晴れたり曇ったりの写真日和

気ままなブログ。

家路

2009-12-16
未分類
冬至十日前・・・体感的に冬至よりも昼がとても短く感じる事を表した言葉。

16時30分ともなれば辺りは暗くなってしまいます。

家路を急ぐ私の前を電車が音を立てて踏切を横切って行きます。

ふと、竹内まりやの「駅」という曲を思い出し

カメラを構えてシャッターを押してみた。


2秒ほど開いていたシャッターに列車は光の帯になっていた。
IMG_0027.jpg

帰る家があること、待っていてくれる誰かがいること、

そんな小さな事が大きな幸せだと気づく冬の日の終わり。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © Urashima Magic All Rights Reserved.