晴れたり曇ったりの写真日和

気ままなブログ。

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現像

2011-05-18
未分類
DxOというRaw現像ソフトと

Canon謹製のDPPという現像ソフト。

同じファイルで同じような設定で現像してみた結果を載せてみます。

所は華蔵寺公園、ジェットコースターや大観覧車がみえます。




Digital Photo Professional 略してDPPの風景モード。
華蔵寺_8136


こちらはDxO Optics Pro6体験版での現像結果。
IMG_8136_DxO.jpg


普段は主にDPPでRawを扱っていますが

たまに別なソフトで現像してみると随分と細部で結果が違うのが見て取れます。

ベストな仕上がりを求めてフィルムを変えて撮ってように現像ソフトを変えるのも有りだと思います。

しかし、ソフト時代が高価なので僅かな違いだけなら添付ソフトから切り替えられません。

ただ、Lightroom3の高感度のノイズ処理には感動ものでしたので

そういう撮影が多くなったら高くても購入してしまうかもしれません。

二枚ともビネッティングは補正してません。

私は周辺光量不足気味でも全然オッケーな種類の人種です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Designed by yukihirotsutsumi (template: randomcards2cL)

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

Copyright © Urashima Magio All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。